« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

8/26 つがるの葉取り作業中

つがるのりんごもいよいよ色づき始めました。

りんご全体が赤くなるように、りんごの周りにあって影をつくる葉を除去します。

りんご全体にお日様が当りりんごが更に赤みを増して行きます。

りんごの赤は葉で行なわれる光合成と日中と夜の温度差で熟度と着色が進み、

りんごの日陰がなくなることで、綺麗に赤くなって行きます。

赤く熟したリンゴは商品価値が高くなりますので、葉取りの作業は大変重要です。

今年は夜の温度が低い為着色は期待できそうです。

9月上旬の収穫を予定していますので9月の気温が気に掛かるところです。

あまり暑すぎると色が回らず熟してしまうおそれがあるからです。

これから順次着色管理作業を行なっていきますが、やはり普通の秋の気候を

期待したいところです。

りんご園画像参照

8/15 お盆休み

今日はトマトのスーパーへの出荷が休みとなったので1日休みが取れました。

トマトは毎日収穫しスーパー等へ出荷していますので夏場で唯一家族全員が

休める日です。そこで皆で海に遊びに行き楽しもうと計画しました。

目指すは津軽半島の湾内の磯場。いざ出発。

予定では五所川原経由蟹田方面で磯場を探す予定です。

運行中日本海側が快晴状態になっていたので急遽小泊方面へ予定変更

小泊の海水浴場へ向かいました。ここは磯もあり漁港と隣り合わせているので

釣りと海水浴と磯遊びが楽しめるので家族で楽しむには絶好の場所です。

絶好の海水浴日和とあって沢山の人が来ていました。

3歳の一徹は磯場へ直行です。小魚が沢山泳いでいます。石の下には蟹もいます。

網で追いかけますが捕まえられません。しばらく追いかけていますがあきらめて

わかめを取り始めました。やはりまだ海で遊ぶには早いようです。

すぐに飽きてしまい、波が怖いのか溺れるといって海に近づかなくなってしまいました。

1歳の咲那は結構楽しそうに水に浸かっているのですが・・・・

そこで、スイカ割りを始めました。結構楽しそうにやっています。

子供が飽きてきたので、十三湖の道の駅へ移動し大型滑り台で遊ばせる

ことにしました。

この滑り台はローラーにボードで乗って降りるもので結構距離があるので

楽しそうです。

ここの滑り台をしばらく楽しんで帰路に着きました。

家に帰って三歳の一徹に何が楽しかったか聞いたら滑り台といっていました。

クリックしてください。画像が見れます。

8/5 青森ねぶた祭りに行きました。

8月になったら青森は祭り一色。メインは青森ねぶた祭りです。

2日から7日まで行なわれ大いに盛り上がります。

4日は立ちねぶたに行き、今日は青森ねぶたです。

6時40分会場に到着しました。沿道には大勢の観光客開始を待ち望んでいます。

今年は冷夏で寒いくらいの感じですが寒さを忘れ待っています。

7時10分のろしの花火か上がると同時に太鼓お囃子の大合唱。

いよいよねぶた運行の開始です。わくわくしてきます。

大勢のハネトを従えた大型ねぶたが次々と目の前でパフォーマンスを繰り広げ

通過していきます。気分は最高潮カメラ片手に大いに盛り上がった日でした。

青森ねぶた参照してください。

8/4五所川原立ちねぶたを見てきました。

五所川原の立ちねぶたに行きました。

午後7時会場に到着。

メイン会場の駅前のロータリー着いたとき、タイミングよく吉幾三さんの

立ちねぶたの歌と踊りが始まったときでした。気分が高揚してきます。

歌と踊りが終わって、立ちねぶたの館へ移動。

すでに館から出た立ちねぶたがスタンバイ状態。

大勢の観光客が出陣をまってカメラのシャッターを切っています。

待つこと30分8時ごろにようやく動き出しました。

目の前に来ると、さすがに20mの高さは迫力があります。皆歓喜の声をあげます。

太鼓、お囃子で盛り上がり、やってまれ、やってまれ、の掛け声で気分は最高潮。

おおいに楽しんできました。

来年も来ようと思い帰路に着きました。

立ちねぶた画像参照してください。

7/29ミニトマトもぎ取り

ミニトマトのもぎ取り体験に来ていただきました。

4種類のミニトマトを植え付けしてあるので、子供たちは大喜びです。

そねぞれの品種を味わい口いっぱいにほうばっていました。

今年は気温が低く推移しているので色づくのに時間を要していますが

8月に最盛期になるので赤いミニトマトでいっぱいになります。

トマト園画像参照してください。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »